MENU
2018.04.06
教室レポート

2018年4月ワークショップレポート

こんにちは。プランナーのKです。晴天が続いていてうれしいですが、桜が散り始めていて…少し残念ですね。

桜満開の先日1日に行われましたワークショップは来ていただいた方は少なくはありましたが、その分濃密に!…手取り足取り対応させていただいきましたよ~。

飛び込みでたまたま寄られたご家族。小学3年生の娘さん。ワークショップしてますよー、と聞くと即決で「やる!」とお母様に許可をいただき開始。

早く出来上がりが見たいけど、ボンドでつけるときは少し乾かした方がよいので、待ってねーと言いながら…出来上がった時には自分が作ったことに大満足されているご様子でした。

そして、早速つけて鏡で確認。

この左右違うタイプ!なかなかこだわりが感じられるでしょう?

 

そして、もう一組ご紹介。

こちら親子でのご参加です。よく似てらっしゃいますので、親子ってすぐわかりますね。

娘さんはチラシに載っていた黒スウェードタイプを。お母様はパイソンのイエロータイプを。

このイベント始まってみると、クルミボタンのみで終わられる方はいませんね。タッセルがついたものを見ると皆さんタッセル付を選ばれます。また、それも作れるとなると女子は作りたくなるのは当たり前です。でも、本当楽しそうに作られていたのはとてもスタッフとしても嬉しく思いました。

そして、何より親子で仲良く体験いただけるなんて!仲の良さがこの笑顔に表れていて素敵やなーっと私もこんな親子でありたい!と思いました。

 

今回で残念ながらイヤーアクセサリー作りの月一イベントは最終です。

次回は何のワークショップか近々こちらでアップしていきますね。ほかの曜日でのワークショップも計画中ですので乞うご期待ください!